復刻版 こねつけ お米と小麦粉を混ぜてこねて焼いた信州のこねつけは戦国時代より受けつがれるおふくろの味

当店の「こねつけ」がabn長野朝日放送(2008/8/29放送)で紹介されました!

 

※申し訳ありません、ただいま売り切れ中のため販売を停止させていただいております。

こねつけとは?

お米と小麦粉を混ぜてこねてから、味噌などを使って焼いた信州の郷土料理です。主に主食として活躍しましたが、一方おやつとしても親しまれ、野菜などを入れることがございます。

戦国時代より食べられていたそうで、時に米の不作時には満腹感を味わうために、小麦粉をあわせるというのが生活の知恵だったようです。こねつけは健康志向の現代人にも受け入れられやすい昔なつかしいおふくろの味です。

こねつけのお召し上がり方

沸騰したお湯に真空パックのまま入れ、3〜5分程度温めてそのままお召し上がり下さい。電子レンジでも温められますが、その際は真空パックの包装に穴を数箇所開けてから温めてください。やけどには充分にご注意下さい。

  • 【おこげについて】一品一品手焼きで仕上げてございますので「おこげ」の割合いは商品によって異なります。香ばしくお召し上がりいただけます。
  • 【賞味期限】発送日より冷蔵庫保存で2週間です。
  • 【お届けについて】クール宅急便でのお届けとなります。ご注文後、送料を算出しご連絡を差し上げております。
  • 商品の写真は見本です。包装などが変わる場合がありますのでご了承ください。
  • ショッピングカートではご購入者様以外のお届け先指定が1件までできます。複数のお届け先へ発送される場合はメールでお届け先をご連絡いただくか、またはお届け先ごとにお求めください。

復刻版 こねつけ

ひとつずつ丁寧に手焼きで仕上げました。表面はカリッと、中はふっくらもっちりした食感です。冷めてもおいしいですが、温めるとより一層おいしくお召し上がりいただけます。おやつ・お夜食・キャンプやホームパーティーにもご利用下さい。

こねつけ パッケージ拡大

こねつけ 盛りイメージ

おこげ

※黒く見える部分はおこげです

こねつけ三昧 3味6コ入り
あずき2個、野沢菜2個、ねぎ味噌2個
¥1,000(税別)  箱
こねつけ盛付例
こねつけ あずき入り6コ
甘さは控えめ。あずきの風味を生かしています。
¥1,000(税別)  箱
こねつけ あずき
あずき
こねつけ 野沢菜入り6コ
野沢菜にゴマを入れて油で炒めました。とうがらし入りほんのりピリ辛です。
¥1,000(税別)  箱
こねつけ 野沢菜
野沢菜
こねつけ ねぎ味噌入り6コ
ごはんにつけてもおいしいねぎ味噌をたっぷり詰めました。
¥1,000(税別)  箱
こねつけ ねぎ味噌
ねぎ味噌